トップページ > ワックス脱毛

ワックス脱毛

かなり痛くて有名な脱毛方法!
痛い脱毛方法の代名詞とも言えるのが、ワックス脱毛です。

ゲル状のワックスをムダ毛が生えている部分に塗り付け、ワックスが固まるのを待ち、脱毛ワックスが固まったところで一挙に脱毛ワックスとムダ毛を引き剥がしてムダ毛を処理します。

想像するだけでも痛そうな脱毛方法ですが、1本ずつムダ毛を処理していくよりは効率はいいのは確かです。

あまりの痛さに男性でも泣く事が!
ワックス脱毛は一気に行う脱毛方法なので、激しい痛みを伴います。脱毛ワックスが捕らえたムダ毛、数十本を1度に処理する為、想像を絶する痛みがあります。

普段泣かない男性でも、その激痛には反射的に涙が出る事も多いです。毛抜きを使って一本一本ムダ毛をやっつけていくよりも、ずっと早くムダ毛をやっつけていくことが可能です。

肌に深刻なダメージを与える場合もある!
ワックス脱毛は、無理やりムダ毛を引っこ抜く脱毛方法なので、お肌に傷口が出来てしまいます。
毛穴とムダ毛が離れる際、毛穴の奥の方が傷口のようになってしまうだけではなく、毛穴が広がってしまうこともあります。

毛穴の奥に傷口ができ、毛穴が広がってしまい、さらに毛穴の傷口に雑菌が入り込んでしまった場合、さらにお肌に悪影響があり、炎症を起こしてしまう場合もあります。

家庭用脱毛器人気ランキングBest3!

【第1位】 発売と同時に在庫完売のフラッシュ脱毛器!

名称 イーモ(emo)
価格 89,000円(30回分割可能)
脱毛方式 光(フラッシュ)脱毛
脱毛可能箇所 デリケート部分を除く全ての部位
脱毛不能箇所 目の周り・乳輪・陰部・肛門
脱毛効果 超強力
肌へのダメージ ほとんど無し

家庭用脱毛器【イーモ】は、他の家庭用脱毛器では不可能とされていた男性のヒゲ脱毛や指毛等にも対応している、家庭用万能脱毛器です!発売当日、在庫が完売するほどの人気ぶりで、その安全への信頼性も、専門家の高い評価を得ております!男女兼用で使用可能で、全身のほとんどの箇所のムダ毛処理にご利用頂けます。

【第2位】 業界初の家庭用レーザー脱毛器!

名称 トリア(TRIA)
価格 69,500円
脱毛方式 レーザー脱毛
脱毛可能箇所 デリケート部分を除く全ての部位
脱毛不能箇所 目の周り・乳輪・陰部・肛門
脱毛効果 強力
肌へのダメージ ほとんど無し

トリア(TRIA)は自宅で安全で簡単に脱毛できる、業界初となる家庭用レーザー脱毛器です!トリアのレーザー脱毛は毛の色素のみに反応する性質をもっているため、ムダ毛だけをターゲットにして脱毛できます。毛周期のサイクルにあわせて6ヵ月から8ヶ月間定期的に使用することで、長期的な脱毛効果を得ることが可能です!

【第3位】 アメリカで大人気の家庭用脱毛器が遂に上陸!

名称 センスエピ(sensepi)
価格 6.8000円
脱毛方式 ホーム・パルス・ライト(HPL)式
脱毛可能箇所 デリケート部分を除く全ての部位
脱毛不能箇所 目の周り・乳輪・陰部・肛門
脱毛効果 強力
肌へのダメージ ほとんど無し

アメリカで6月の販売以来、大人気の家庭用脱毛器Sensepil(センスエピ)が遂に日本でも販売開始!販売前から脱毛マニアの間で話題だったセンスエピは、何と言っても値段が魅力、家庭用脱毛器で68,000円は破格の値段です。家庭用脱毛器の中ではトップクラスの照射面積(2cm×3cm)を誇り、背中や脚、腕など広範囲の脱毛に最適です!