トップページ > 増加する被害の実態

脱毛エステのトラブルが多発している!

エステは営業許可がいらない為、注意が必要
脱毛エステは、ストッキングをはかない「なま足」ブームで利用者が急増しました。

それと同時に、毛穴にレーザーを照射したり、針(電極)を刺し込み毛根組織を破壊する「永久脱毛」を売り出した脱毛エステでの被害が急増しています。

日本美容外科医師会では、脱毛エステは医療機関でないため、初期対応の遅れや衛生管理の不備なども加わり、トラブルを広げていると指摘しています。

日本美容外科医師会でも注意を呼びかけている!
日本美容外科医師会では、脱毛エステは営業許可がいらないため簡単に店を始めやすく、かなりの成長産業だとされています。

同会などでは実態調査を実施、違法性が疑われる広告を出している業者には独自に通告しており、「永久脱毛やケミカルピーリング(角質除去)など、医師法違反の行為を公然とチラシにうたっているエステサロンが少なくない。安価なサービスで集客しているが、深刻な皮膚障害や肝炎感染などの報告もある」などと注意を呼びかけています。

家庭用脱毛器人気ランキングBest3!

【第1位】 発売と同時に在庫完売のフラッシュ脱毛器!

名称 イーモ(emo)
価格 89,000円(30回分割可能)
脱毛方式 光(フラッシュ)脱毛
脱毛可能箇所 デリケート部分を除く全ての部位
脱毛不能箇所 目の周り・乳輪・陰部・肛門
脱毛効果 超強力
肌へのダメージ ほとんど無し

家庭用脱毛器【イーモ】は、他の家庭用脱毛器では不可能とされていた男性のヒゲ脱毛や指毛等にも対応している、家庭用万能脱毛器です!発売当日、在庫が完売するほどの人気ぶりで、その安全への信頼性も、専門家の高い評価を得ております!男女兼用で使用可能で、全身のほとんどの箇所のムダ毛処理にご利用頂けます。

【第2位】 業界初の家庭用レーザー脱毛器!

名称 トリア(TRIA)
価格 69,500円
脱毛方式 レーザー脱毛
脱毛可能箇所 デリケート部分を除く全ての部位
脱毛不能箇所 目の周り・乳輪・陰部・肛門
脱毛効果 強力
肌へのダメージ ほとんど無し

トリア(TRIA)は自宅で安全で簡単に脱毛できる、業界初となる家庭用レーザー脱毛器です!トリアのレーザー脱毛は毛の色素のみに反応する性質をもっているため、ムダ毛だけをターゲットにして脱毛できます。毛周期のサイクルにあわせて6ヵ月から8ヶ月間定期的に使用することで、長期的な脱毛効果を得ることが可能です!

【第3位】 アメリカで大人気の家庭用脱毛器が遂に上陸!

名称 センスエピ(sensepi)
価格 6.8000円
脱毛方式 ホーム・パルス・ライト(HPL)式
脱毛可能箇所 デリケート部分を除く全ての部位
脱毛不能箇所 目の周り・乳輪・陰部・肛門
脱毛効果 強力
肌へのダメージ ほとんど無し

アメリカで6月の販売以来、大人気の家庭用脱毛器Sensepil(センスエピ)が遂に日本でも販売開始!販売前から脱毛マニアの間で話題だったセンスエピは、何と言っても値段が魅力、家庭用脱毛器で68,000円は破格の値段です。家庭用脱毛器の中ではトップクラスの照射面積(2cm×3cm)を誇り、背中や脚、腕など広範囲の脱毛に最適です!